【今年もさてこそ】2016年Vチャレンジ男子10大ニュース【勝手に決めた】

2016年ももうすぐ終わります。
一昨々一昨一昨年昨年に引き続き、今年も勝手にVチャレンジリーグ男子の10大ニュースを選定しました。

1位 富士通がリーグ初優勝r019Wxk4.jpg

(写真提供:93さん)
続きを読む

広告

ラグビー・トップイーストの入れ替え条件(16/17シーズン版)[確定]

11月くらいから昨年書いた「ラグビー・トップイーストの入れ替え条件」に大量のアクセスがあり、今年度版もまとめてみました。間違っていたらご指摘を。随時更新しています。

【今季のポイント】

・来季、地域3リーグの上位チームによる新リーグ「トップチャレンジリーグ」が発足する(トップリーグのリリース)
・トップリーグとの昇降格と並行し、新リーグ参入マッチを開催する。
※超重要※
・トップイーストDiv.2への降格は無い。
詳しくは後述。
続きを読む

オールスタースタンプラリーのしくみ。

Vリーグが開幕し、来春に予定されているVリーグオールスターの投票権を獲得する「オールスタースタンプラリー」(スマホ・タブレット限定)も始まりました。
色々凝ろうとした結果こういうUIになったのだとは思うのですが、「わかりづらい」という声がVリーグ事務局に届く程度にも大きくなっているらしく、どういうしくみになっていて、ユーザーは結局何をすればいいのかを整理してみたいと思います。

ざっくりと言えば、
1)スタンプラリー用のウェブアプリに
2)Googleのアカウントを使ってログインし
3)「スタンプ獲得ボタン」を押すURLにアクセスする
という手順になります。 続きを読む

STAR&MAXって誰が出てましたっけ。

バレーボール日本リーグ50周年記念事業として予告されていたVリーグオールスターの概要が発表されました
女子は3月25日、男子は26日に、プレミアオールスターとチャレンジオールスターの2試合をそれぞれ開催するとのこと。選手はファン投票と主催者推薦枠などにより決定。会場は調整中だそうですが、大きいハコが取れることを祈っております。
ファン投票に関しては、アプリやGoogleアカウントを利用し、会場でオンラインスタンプを集め、その数によって投票回数が決まるようです。スタンプラリー用の特設サイトも設置されました。ただ、投票は12月中旬開始予定で、現時点では1回につき何人に投票できるのか、また、ファン投票選出枠が何人で合計何選手が出場するかなどは不明となっています(あくまで個人の予想ですが、プレミアはファン投票12枠+推薦12枠、チャレンジはファン投票6枠+推薦18枠って感じじゃないかな、と。各チーム1人以上にするための調整を考えると)。

Vリーグでは第3回(1996/97)から第8回(2001/02)にかけてオールスターゲームを実施していました。年度によって対戦方式や選出人数が異なりますが、どの選手が選出されていたのか、雑誌等(主に月バレ)で調べました。調べ切れていない部分もあるので、資料お持ちの方は提供頂けると助かります。 続きを読む

カウントダウン、がっかりだよ!

Vリーグ2016/17シーズンが22日に開幕します。公式サイトでは、開幕に向けてカウントダウン企画を実施してきました。
チャレンジ男子に関しては、どのチームも工夫を凝らしていて面白いなという気持ちで眺めておりました。その後、50周年記念事業のアンバサダーを途中に挟みながら、プレミア男女の16チームの画像が登場。プレミア男子は練習後にさくっと撮ったようなものが多く少し物足りなかったですが、女子は大変良い仕上がりの画像が並び、「いよいよ開幕だな、チャレンジ男子は2週間後だから関係ないけど!」と、カウントダウンの最後となる「あと1日」を楽しみにしていたわけです。

アクセスしてみて、もう本当に、筆舌に尽くしがたいほどのがっかり。

現役Vリーガーたちの頑張りを台無しにするほどのがっかり。

続きを読む