Vリーグ大運動会大反省会。

cooking_mama

そのですね。

上手く言えないのですが。

普段は料理をしないパートナーが、「今日はあなたのために料理をするね」と高らかに宣言して、手の込んだ珍しい料理を出してくれて「わー、おいしいね」と2人で楽しく食べたあと、油汚れでべったべたになったガスコンロが残されているのを見たときの心境、とでもいうか。

Vリーグ大運動会、会場に足を運んだ皆さまお疲れさまでした。
シーズン開幕も近づいてきた中で、「ファン感謝」を目的としたイベントが開かれ、Vリーグ全チームから主力選手が集まってくれたことは、ファンとしても大変嬉しく、そしてトータルで言えば楽しい時間となりました。
もちろん開幕前に怪我のリスクがある運動会なんて、という声もあったとは思います。けれども、選手たちが楽しそうに競技をしている姿を見られて、選手同士の交流も深まったのを考えると、大サイン会のような催しよりは、個人的には高い評価をつけたいと思っています。

それでですね。

冒頭のたとえに戻るのですが。

べったべたのコンロを見ながら思うわけです。「あなたのために、と高らかに宣言するなら……掃除までやって欲しかったな」と。「あなたのために、って言いたかったのかな?」とか、「単に料理してみたかっただけかも」とか、あるいは「もしかしてわたしのこと、よくわかってない?」などの疑問もよぎるわけです。

今回のイベントは、大きく分けてVリーグ機構、選手、ファン、という三者が集まって成立しています。選手は置いておいて、機構とファンの間にあったのは、「感謝の念」だったのか? という疑問がですね。

2020年の東京オリンピック、そしてその先を常に見つめ発展を続していけるよう、節目となる年に記念事業を考え、ファンの皆様により楽しんでいただけるよう準備しております
その50周年記念企画の第2弾としまして、「Vリーグ大運動会」の開催が決定しました。
このVリーグ大運動会は、選手の発案により企画されました。
ファンの方々と触れ合えるイベントを行いたいという意見から生まれ、Vリーグに所属する全45チームが参加。各チームを代表する選手達が集まります。

詳細発表のリリースから引用。
「感謝」と明記されていないですが、より楽しんでもらえるよう、とあるので「ファンのために」ですよね。冒頭のたとえで言うと、「ファンのためにイベントをするね」と宣言した、と。

ただ、「ファンのためにって言いたかっただけちゃうんか」とか、「50周年だから何かしら盛大なイベントをとにかく開きたかったんだよね」とか、「ファンのことわかってないよね、うん知ってた」みたいな、ありがとう―いえいえこちらこそ今後もよろしく、な関係性ではなく、「我々にメリットがあるからやって差し上げましたよ」という割り切った何かだったのではないですかこれ。美味しい料理が食べられて幸せだったのは間違いないんだけど、コンロは残されたっていう。

というわけで、「ファンのためにと称して何かイベントをやりたかっただけで、ホスピタリティの意識薄かったよね」と感じた点をさくっと挙げていきましょう。

1)詳細発表からチケット販売開始までわずか66時間
会場が狭かったのは、企画が随分前に持ち上がったことを考えれば、ある程度仕方ないとは思います。でも、チケット販売のスケジュールを立てる頃には、2400席程度なら一瞬ではけることくらい予測できていたはずです。なのに、販売告知に十分な時間を取らなかったのはなぜなのでしょうか。

2)チケット販売後、特設サイトのトピックス更新が1か月近くなかった
何も告知するネタがありませんでしたー☆ 盛大なイベントじゃなかったのかこれ。

3)選手変更の告知があまりにも雑
これが今回一番酷いなと感じました。9月7日、参加選手名簿の一部がいつの間にか変わっていることにファンが気づき、8日の「ふれあいタイムと参加選手について」というリリースの末尾に

また、参加選手に一部変更がございましたのでお知らせ致します。

とだけ記して、名簿を再掲載しました。これでは誰が誰に代わったのか、探さなければわかりません。

選手の中には、早い時期に不参加を表明していた人もいると聞きます。なのに、機構の発表はイベント2日前。当初出場予定選手が目当てだった人は、チケットを譲渡する時間も十分に無かったでしょう。
ファンは「Vリーガーなら誰が出てても良いの」なんて思っていません。選手一人一人、それぞれ個性のある存在として認識し、応援しているのです。なのに、機構が「Vリーガーなら誰でもいいよね? 代わりは出したから」って扱いをしてどうするんだ、と。リーグは選手の魅力によって支えられていることを理解できていないのでしょうか? 昨年のビーチ男祭りでは、選手変更を逐次丁寧に発表していました(これとかこれとか)。なぜ今回それをしなかったのか疑問です。

4)メンバー表の紙配布がない
団扇にイベントスケジュールを記載し、サインをもらうスペースも作ったのは気を遣った部分だと思います。ただ、メンバー表はQRコードでアクセスする形式。しかも飛び先がなんというか、やっつけ仕事。いちいち各選手クリックしないとチーム名わからないよ!!! 一覧性の面から言っても、必要な情報に絞って紙1枚で済ませれば良かったはずなのですが。

5)メシがない
ふれあいタイムも含めると、11時に始まり17時過ぎ終了予定のイベントで、食料や飲料の販売が無かったのは非常につらい。選手やスタッフは途中でおいしい叙々苑弁当を食べていたようですが、ファンだってお腹はすきます。

6)物販が貧弱
コラボグッズは結局ランドリーのTシャツのみでした。選手変更があったのでパンフレットを作りづらかったのでしょうけど、これだけの大掛かりなイベントなのに、ほかに用意できなかったのかな、と。お得意のクリアファイル商法、こういうとこで発揮するべきだったのに。

7)ふれあいタイムの仕切りの悪さ
選手に写真やサインをお願いできる時間を設けたことは、よく頑張ったなと思います。ただ、ロビーは狭く、しかも階段を挟む会場で、どの選手がどこに来るのかを告知しなかったため、観客の混乱を招きました。幸い、現役警察官による的確な誘導(※)もあって、事故は起こりませんでしたが、一歩間違えば深刻な事態となる恐れもありました。
それと、アリーナから出てこない選手が結構いたのも少々気になりました。サントリーの柳田選手など、超人気選手がロビーで対応した場合、収拾がつかなくなるのは予想できるのですが、各チーム1人はロビーに出てきてもらいたかったなと。
※スタッフとして東京近郊のチームから選手らが駆り出されており、整理・誘導には警視庁の選手らがあたっていました。

8)運動会進行の不手際
前半の間延び感や、競技に再考の余地ありだったのは百歩譲ったとして、色んなチームから選手が来てくれましたという雰囲気を出せなかったのが、進行の一番の反省点でしょう。詳しくはこっちに書きました。

9)来賓の挨拶がサイテーofサイテー
日本バレーボール協会の木村憲治会長の挨拶を要約すると、「俺が若い頃は、女子の陰で正しく評価されてないけど五輪でメダルも獲りまくったし男子全日本はすごかったんだぜ。なのに今の龍神は全然ダメ。火の鳥もぱっとしない。東京五輪までにマジ何とかしろお前ら、世界を意識しろ」。

年寄りの「俺が若かった頃は良かった」自慢+現役に対する一方的な駄目出し+場の趣旨完全無視+話長い、というフルコンボ。テンプレ通りの不愉快な来賓を着地10.0で見事にキメてくれました。そこにシビれる!あこがれるゥ!

なお、「早くも時間が押してる」と司会が散々言っていたもかかわらず、「私も二十歳の頃は、紅顔の美少年、と呼ばれてはいませんでしたが」などというギャグを端折らず読み上げて、2300人の観客の前で盛大に滑った件について、後世にしっかり伝えていく所存です。

10)イベントの最後が流れ解散
お見送りを、とまでは言いませんが、「これにて終了です!」と選手みんなで華々しく挨拶する場面があって欲しかった。集合写真やチーム写真を撮る中で、そのまま何となく選手がぱらぱらと退場していきました。

ここ数年、リーグ開幕戦のアトラクションを強化したり、アワードを豪華にしたり、昨年はビーチ男祭りを開いたりと、試合以外のイベントを増やしてきたわりに、ノウハウが何も蓄積されてないんじゃないか、という感想です。大運動会を今後開くことはないと思いますが、来たるオールスターゲームに向けて、今回観客がどんな点を評価し、どこで不満・物足りなさを感じたか、アンケートを取るなどして把握に努めることを提案します。

冒頭のべったべたのコンロは、愛情で結ばれた2人の話なので、お互い譲歩するなり話し合うなりして乗り越えられるかもしれませんが、V機構とファンはVリーグというサービスを介した提供―消費の関係でしかありません。消費者を満足させるには、提供側の自己満足で済まさず、消費者のことをよく知ろうとする努力が必要です。がんばってー。

(イラスト素材:いらすとや)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中