保護中:

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

※個人の感想です。

Vチャレンジリーグ男子2014/15シーズン、リーグ戦は全試合終了しました。チャレンジマッチが残っていますが、今季の贔屓チームについての、個人の感想を。
あえて先に言い訳をするんだけど、「※個人の感想です。」てのは「ただのファンの感想に難癖つけるとか(pgr」という免責のつもりではなくて、自分からは見えない事情が山のようにあるのを承知したうえで、それでも自分が見たもの感じたことを書き残したいという意味です。

さて。

警視庁は最終順位3位でした。
この結果をどう評価するのか、結構悩ましい話でして。 続きを読む

Vリーグ公式サイトが脳内ソースにひきこもってるから仕方なしに書くVチャレンジリーグ男子最終週の見どころ。

2014/15Vリーグ今週の見どころ 【第16週版】
Web魚拓はこちら)

第15週版でも、プレミア男子について、前週ストレートで堺がサントリーを破った試合を「フルセット」と表記するなど、公式記録を一切確認せず、中の人の脳内ソースを頼りに書き続けてきた「Vリーグ今週の見どころ」。第16週では「前週、首位だった警視庁フォートファイターズが富士通カワサキレッドスピリッツに敗れ3位に転落」という、いったいどこで何を見たのかさっぱり誰にもわからない文言をぶち込んできました。その3行下に「富士通は警視庁と兵庫デルフィーノと対戦するため」と書いた時点で「あれ?」と思わなかったんですかね。

というわけで相変わらず公式の中の人が仕事をしていないので、勝手にVチャレンジリーグ男子最終週の見どころをお送りします。 続きを読む

チャレンジ2がよくわからない件。

※2015.05.28追記:準加盟規程が全面改定され、提示した疑問点については一応解決しました。詳しくは「チャレンジ2がよくわからない件(2回目)。」で。

Vリーグは4日、チャレンジリーグ2(機種依存文字を使いたくないので算用数字でいきます)の参戦チームの一部を発表しました。「準加盟内定」として男女各3チームの参戦を認めるとのこと。これに加えて現チャレンジリーグから降格する男子4チーム、女子2チームを加えて新チャレンジ2としてスタートする、と書かれています。

で。発表文を読むうちに、だんだんチャレンジ2の実態がよくわからなくなってきました。
頭を整理するために、疑問点と考えられることをつらつら書いていこうと思います。
前提として、自分はチャレンジ以外のリーグ・チーム事情に疎いです。初歩的なところを勘違いしているかもしれませんが、その際はご指摘頂けると助かります。 続きを読む